新宿呼吸器科口コミサイト

息苦しいと感じたら呼吸器科に行きましょう

*

新宿睡眠・呼吸器科クリニック

新宿の睡眠・呼吸器科クリニックには、睡眠時無呼吸症候群、呼吸器疾患、などがあります。診察・検査はすべて予約制となっていますまず電話で予約します。次に問診票の記入・医師の診察後、胸部レントゲンの検査を行い、簡易検査という、自宅で行うスクリーニング検査をします。花や指先にセンサーをつけ、睡眠時無呼吸の有無を測定します。次に、前回の結果と簡易検査の結果を知らせます。必要と診断されれば、精密検査である、終夜睡眠ポリグラフィ検査の予約を行います。精密検査の流れは午後8時頃来院後、シャワー・着替えをします。次に体の測定部位にセンサーを装備し、就寝時刻になりましたらベットで就寝します。起床後はセンサーを取り外し、シャワーを済ませて検査終了になりますので会社などにも休むことなくお仕事に迎えます。精密検査の結果で重症度を診断し、最適な治療方法を選択します。CPAP療法が必要であればCPAP療法の検査予約をします。

新宿の呼吸器科でのSAS療法など

新宿の呼吸器科クリニックでは、SAS(睡眠時無呼吸症候群)の治療を行っていますが、その一つがCPAP療法です。これは、鼻につけたマスクに一定の空気を送り込み、空気圧によって呼吸しやすくする方法となっています。この治療法の効果は高く、クリニックで治療を受けた患者の殆どが、睡眠が改善できSASの発症を抑えられています。但し、装置の使用当所は違和感があるので、一時的に睡眠が阻害されることになりますが、他の治療法を併用しながら、次第に慣れることが出来ます。しかしながら、CPAP療法は対処療法のため、SASを根本的に治療するものではありません。その上、鼻炎等の症状がある場合には、CPAP療法は効果が薄くなると言えます。それ故、クリニックのドクターの指導のもと、対処療法と合わせて、根本治療を継続していくことが大切だといえます。

新宿にある呼吸器科を探す

呼吸器科は喘息など呼吸器に関する疾患に対応をしています。総合病院など規模の大きな医療機関にもありますが、総合病院の場合には診察を受けるまでに時間がかかってしまうことが考えられます。ですから専門のクリニックを探して診察を受けたほうがよいです。新宿にも呼吸器科はありますし、検査も受けることが出来るようになっているので、安心をして治療を受けることができます。もしも対応をすることが出来ない場合であっても、規模の大きな医療機関に行く手配をしてくれるので安心感を得ることができます。喘息など特に定期的に診察を受けなければいけない疾患の場合には、通いやすいクリニックを探すことも大事です。医療機関を検索することが出来る専門のウェブサイトもあるので、参考にしてみるとよいですし、クチコミもチェックをしてみるとよいでしょう。

公開日: